Entries

スポンサーサイト

リカバリーを目指す精神医療

安曇総合病院で何でも屋の精神科医をやっている樋端といいます。本日は当事者や家族が精神医療や精神科医をどう使い、どう育てるかという話をします。私も当事者さんや家族の方から育てられたなぁとつくづく感じています。みなさんは『精神医療ユーザー』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。私はこの言葉を面白いな、いいなと思います。ユーザーに対し、医療の側の人は何といえばいいのでしょうか。供給者といういみのサプラ...

Appendix

プロフィール

toipsy

Author:toipsy
地域医療、リハビリ、地域ケアなどを経て、長野県の精神医療分野辺縁に生息。児童思春期青年期、発達支援中心。セルフヘルプ、ピア、地域づくりなどに興味があります。
2013年以前の記事はこちら

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。