2014
05.05

歩いて楽しい穂高町。

Category: 未分類
塩の道の旧保高宿、穂高市街の旧道沿いに、あずみ野バザール若松屋というお店が3月にオープンしていました。
「カフェだ・もんで」や丸山菓子舗の近くで、もともとお醤油屋だった若松屋の建物を改装したお店です。
雑貨や作家さんのクラフト品、お菓子、骨董品、アイスやおやきなどをうっていました。
おとなの駄菓子屋という感じ?

IMG_3025.jpg

聞けば大町温泉郷のバスターミナル前のお店(そういえば、いったことがあるな)が穂高に出店してきたそうです。
穂高の旧道の街並み再生が一つ一つ進んでいるようでうれしいです。
駅や禄山美術館、わさび田などを含めて、歩きや自転車でまわれるように、どんどん修景していけばたのしい街になりますね。
目指すのは小布施や飛騨高山のような歩いて回って楽しい街でしょうか。

「あっ!」ここが噂のバザールblog ~あづみ野バザール若松屋~


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
05.05

みんないい人ばかり

Category: 未分類
病棟スタッフに「先生(私が主治医)の患者さんは、みんないい人ですね。」といわれた。

我が意を得たりと思ったのは、大変な患者さんでも強みや良いところを見つけて付き合いつづけられるように、カンファレンスなどで事あるごとに、「この人はこんな強みや良いところがある、憎めない、気を使いすぎるいい人である、不器用だけど頑張っている・・・」などと言い続けているから。

スタッフがいいところに目がいくようになれば、それが患者さんにもいい影響をあたえて本当に良くなっていきます。(ピグマリオン効果)

うちのスタッフはみんな優秀で患者さんの良いところをみつけ、よく付き合って一生懸命やってくれるから患者さんもどんどん回復していきます。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top