Entries

スポンサーサイト

脳に棲む魔物

この本はニューヨーク・ポストのジャーナリストであったスザンナ・キャラハンを突然、不眠、幻聴や妄想が襲い回復するまでの記録である。本人の体験と家族の残した記録、医師へのインタビューなどからノンフィクションとしてまとめあげられている。翻訳は専門用語などに不満はのこるが、興味深く読ませてもらった。 前半の時系列で追った丁寧な記述は精神病になるとはこのような恐怖かというのがよく描かれており芥川龍之介の「歯...

Appendix

プロフィール

toipsy

Author:toipsy
地域医療、リハビリ、地域ケアなどを経て、長野県の精神医療分野辺縁に生息。児童思春期青年期、発達支援中心。セルフヘルプ、ピア、地域づくりなどに興味があります。
2013年以前の記事はこちら

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。