Entries

スポンサーサイト

家族会レジュメ

統合失調症とは「思春期以降に発症し、自明性の喪失、自我障害、幻聴をはじめとする異常体験、(結果としての二次的な妄想も)、認知障害を主症状とし、ストレスがかかると思考や行動がまとまらなくなる疾患。ドパミン遮断作用を主作用とした抗精神病薬に一定の効果(症状の軽減、再発の予防)がみこめる」症候群である。体調管理や周囲の人とうまく波長を合わせることが苦手となり、さまざまな生活障害や関係性の障害を生じる。孤...

Appendix

プロフィール

toipsy

Author:toipsy
地域医療、リハビリ、地域ケアなどを経て、長野県の精神医療分野辺縁に生息。児童思春期青年期、発達支援中心。セルフヘルプ、ピア、地域づくりなどに興味があります。
2013年以前の記事はこちら

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。