Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toipsy.blog.fc2.com/tb.php/431-4e2fae6c

トラックバック

コメント

[C357] 評判がよいからといって甘んじずに

初めまして。こんなブログがあります。
http://ameblo.jp/momo-kako/
通院や入院歴のある人達から情報を得るだけ得て、その利益は、何も勉強していない、サイト運営者が名を売るための、トラップを仕掛けているブログです。
サイト運営者の意に沿わない内容はことごとく非公開されます。怖いですね、本を出版する人が検閲を行うとは。そして、出版した本を図書館へ購入するように勧めるという、政治的な方法。
こうした政治的志向の強い本は、センセーショナルな内容で、医療のことは他人任せで選書を行っているのが現状である公立図書館では購入されても、病院図書室では取り上げません。
このブログを読んでいまして、サイト運営者が「精神科自体が悪であり、私の持論とは合わない、特に、早稲田大学出身である偉い学歴の私よりも学歴が上である、医学を知っている人からの意見は聞かない。なぜならば、私のブログに書き込んでいる人達は、サイトの運営者である「精神疾患ではない健常者である、早稲田大学出身の偉い私とは違う、精神障害者だから」という本音があからさまにわかりましたので、見切りました。
わたしは、現在良心的な医師(首都圏の伝統校の国立大学で医学博士号を取得されました)と理解のある、勉強している臨床心理士さん達のクリニックに移り、減薬もスムーズにできて、医師や医療スタッフさんや他の患者さんとともに協力しながら、回復しつつあります。多くはありませんが、こうした頑張る医師もいるにもかかわらず、「精神科は悪い」「心療内科は悪い(なお、このサイト運営者は、心療内科の基礎素養も医学部で勉強していません。わたしは勉強していますので反論をしたところ、完全に削除されました)」と政治的な言動に走りすぎています。
あまりにも医学や前向きな医療の現状には目をつぶりすぎますので、前向きな医療を行っている医師もいることを話したくて、実際を伝えました。
  • 2014-11-26 16:05
  • はるか
  • URL
  • 編集

[C358] 医学的表記を正確にしてください

先生は信州大学医学部卒でしょうか。
いまだに精神病と表記するのは、医学的に間違っています。
現在は「精神疾患」と表記するのが医学的に正しいです。
現役で医師をしているならば、もっと正確に勉強してください。わたしが習った旧帝大の医師も現在の主治医(旧制医科大学が母体の首都圏の総合大学医学部で医学博士号を取得)も「精神病」「精神障害」と安易に使う医師が多いことを、現在兼任して教えている伝統校の大学医学部では徹底して注意しています。
もっと勉強して、「こんなに精神病や精神障害のかわいそうな人を「私医師やうちのスタッフ」はこれだけしてあげているのだ」という考え方自体を改めてください。迷うことが大切だと何回も仰っている姿勢を、臨床の場できちんとスタッフと話し合いながら行ってください。
  • 2014-11-26 16:37
  • はるか
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

みんないい人ばかり

病棟スタッフに「先生(私が主治医)の患者さんは、みんないい人ですね。」といわれた。

我が意を得たりと思ったのは、大変な患者さんでも強みや良いところを見つけて付き合いつづけられるように、カンファレンスなどで事あるごとに、「この人はこんな強みや良いところがある、憎めない、気を使いすぎるいい人である、不器用だけど頑張っている・・・」などと言い続けているから。

スタッフがいいところに目がいくようになれば、それが患者さんにもいい影響をあたえて本当に良くなっていきます。(ピグマリオン効果)

うちのスタッフはみんな優秀で患者さんの良いところをみつけ、よく付き合って一生懸命やってくれるから患者さんもどんどん回復していきます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toipsy.blog.fc2.com/tb.php/431-4e2fae6c

トラックバック

コメント

[C357] 評判がよいからといって甘んじずに

初めまして。こんなブログがあります。
http://ameblo.jp/momo-kako/
通院や入院歴のある人達から情報を得るだけ得て、その利益は、何も勉強していない、サイト運営者が名を売るための、トラップを仕掛けているブログです。
サイト運営者の意に沿わない内容はことごとく非公開されます。怖いですね、本を出版する人が検閲を行うとは。そして、出版した本を図書館へ購入するように勧めるという、政治的な方法。
こうした政治的志向の強い本は、センセーショナルな内容で、医療のことは他人任せで選書を行っているのが現状である公立図書館では購入されても、病院図書室では取り上げません。
このブログを読んでいまして、サイト運営者が「精神科自体が悪であり、私の持論とは合わない、特に、早稲田大学出身である偉い学歴の私よりも学歴が上である、医学を知っている人からの意見は聞かない。なぜならば、私のブログに書き込んでいる人達は、サイトの運営者である「精神疾患ではない健常者である、早稲田大学出身の偉い私とは違う、精神障害者だから」という本音があからさまにわかりましたので、見切りました。
わたしは、現在良心的な医師(首都圏の伝統校の国立大学で医学博士号を取得されました)と理解のある、勉強している臨床心理士さん達のクリニックに移り、減薬もスムーズにできて、医師や医療スタッフさんや他の患者さんとともに協力しながら、回復しつつあります。多くはありませんが、こうした頑張る医師もいるにもかかわらず、「精神科は悪い」「心療内科は悪い(なお、このサイト運営者は、心療内科の基礎素養も医学部で勉強していません。わたしは勉強していますので反論をしたところ、完全に削除されました)」と政治的な言動に走りすぎています。
あまりにも医学や前向きな医療の現状には目をつぶりすぎますので、前向きな医療を行っている医師もいることを話したくて、実際を伝えました。
  • 2014-11-26 16:05
  • はるか
  • URL
  • 編集

[C358] 医学的表記を正確にしてください

先生は信州大学医学部卒でしょうか。
いまだに精神病と表記するのは、医学的に間違っています。
現在は「精神疾患」と表記するのが医学的に正しいです。
現役で医師をしているならば、もっと正確に勉強してください。わたしが習った旧帝大の医師も現在の主治医(旧制医科大学が母体の首都圏の総合大学医学部で医学博士号を取得)も「精神病」「精神障害」と安易に使う医師が多いことを、現在兼任して教えている伝統校の大学医学部では徹底して注意しています。
もっと勉強して、「こんなに精神病や精神障害のかわいそうな人を「私医師やうちのスタッフ」はこれだけしてあげているのだ」という考え方自体を改めてください。迷うことが大切だと何回も仰っている姿勢を、臨床の場できちんとスタッフと話し合いながら行ってください。
  • 2014-11-26 16:37
  • はるか
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

toipsy

Author:toipsy
地域医療、リハビリ、地域ケアなどを経て、長野県の精神医療分野辺縁に生息。児童思春期青年期、発達支援中心。セルフヘルプ、ピア、地域づくりなどに興味があります。
2013年以前の記事はこちら

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。