2014
07.29

安全保障の方法論について。

Category: 未分類
日本の敵である安倍自民党政権は憲法無視のクーデターを推し進めています。
長野2区の務台議員もぴったり安倍晋三氏に追従しているようです。

憲法を軽んじているとしか思えない務台議員がまた以下のような残念なツイートをしていました。




こういう考えだとコストは際限なくかかります。
お互いに不幸ですね。

この議員さんは日本国憲法の前文をご存知なのでしょうか?

「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」

安倍自民党は集団的自衛権を是としたどうかんがえても無理のある憲法9条の解釈変更を閣議決定しました。
それに引き続き前文の解釈も変えるつもりなのでしょうか?

私は軍事力や軍事同盟をアピールして挑発するという下策ではなく、他国に文化や医療や技術支援、真の平和施策などを通じて日本のファンを増やすと同時に、インテリジェンス機能はこっそりと高めるというやり方がいいと思います。

ラテンアメリカ諸国で活躍できる医師を大量養成して周辺諸国を味方につけ、省エネを推進、都市農業を盛んにして自給をめざしている国があります。
反グローバリズムで自給・自立しているキューバをお手本とすべきです。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://toipsy.blog.fc2.com/tb.php/443-a00a927f
トラックバック
コメント
自民党議員の
「安全保障に関しても同様で、安保の隙間を縫って仕掛けする国がある前提で万全の仕組みを作らないと。」
という宣伝には、
「国民の権利保障に関しても同様で、憲法の隙間を縫って国民の権利侵害をする政治家がある前提で万全の仕組みを作らないと。」
と返してあげるのがスマートでしょう(私の書いた文章は憲法学分野では特別なことを言っているわけではないのですが)。

「反グローバリズムで自給・自立しているキューバをお手本とすべきです。」
キューバの経済状況が好調と思っている日本人はごく少数です。自ら支持者を減らそうとしているようにしか思えません。
がんちゃんdot 2014.08.02 14:38 | 編集
「国民の権利保障に関しても同様で、憲法の隙間を縫って国民の権利侵害をする政治家がある前提で万全の仕組みを作らないと。」 というのはナルホド!と膝を打ちました。
グローバリズムと経済至上主義以外の道を探っているという点でキューバなどが参考になるということです。
といぴdot 2014.08.10 13:36 | 編集
読み返してみて、今ひとつ言葉足らずだと気づいたので。

私の読み違いかもしれませんが、先生は務台議員の性悪説安全保障論に対する強い嫌悪感を表明されているように感じました。ところが立憲主義というのは「政治家とか官僚とかいう連中は、放っとけばこそこそ主権者たる国民の利益にならないことをするかもしれない」という性悪説にもとづいているのです。
※何十年か前、医学部(!)に進んだ高校の同級生と医療倫理に関する話をしていた時に、「お前ら法学部の人間は、あまりに人間〔この場合は医師〕を信じなさすぎる!!」と痛罵されたことがあります。その時に他にも意見の合わない点が明らかになってしまい、その後ずっと絶交状態です。

キューバに関しては、今までずっと「野球鎖国」政策をとりつづけていたものが、昨年大転換がありました。今季は日本プロ野球で複数のキューバ人選手がキューバ国家公認でプレーしています(国家公認でなく、すなわち亡命者として、アメリカでプレーしたあるいはしている選手はすでにいますが)。
よっぽどお金に困っているのかなあ、というのが正直な感想です。また「国の宝」であったはずの野球選手を出稼ぎに出す、というのはとても「反・グローバリゼーション」とは言いがたいとも思います(日本のプロ野球選手が日本で実績が挙がるとすぐに大リーグに行きたがる、ということに対して上の世代の野球人が少なからず反感を示していることも考えに入れると……)。

もひとつおまけです。
我が日本国の総理大臣官邸公式ウェブサイトによれば、防衛省の任務とは、
「防衛省の任務
我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つこと」
だけなのだそうです(「だけ」と断ったのは、官邸ウェブサイトには本当にその一行しか書いていないからです)。
国民の生命安全財産を守ることは防衛省の任務ではないんですね(爆笑)。
悪く取れば(何しろ私は性悪説の人なので)、「国民の生命安全なんて文字通り二の次、場合によっては国民の生命を犠牲にしてでも国の独立を守ることが防衛省の任務である」というようにも取れます。
http://www.kantei.go.jp/jp/joho/organization/index.html#box_i

まあ、「そんなことを考えるおまえの認知はゆがんでいる」「そんな性悪説だからいつまでも気分障害が治らないのだ」と意見してくれる方もあるでしょうし、それを頭から否定しようとも思いませんが。
がんちゃんdot 2014.08.29 18:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top